「ソフトウェアライセンスの適正な管理に向けた講演会」の開催について(ご案内)

 
                                                                       鳥   大   情   企 
                                                        平 成 24年 5月 22日     

     各  位

                                          副学長(IT担当)
                                                   小林  一
                                          総合メディア基盤センター長
                                                   西田 英樹

        「ソフトウェアライセンスの適正な管理に向けた講演会」の開催について(ご案内)

    ソフトウェアライセンスについては、著作権法により法的に保護されています。
 近年、国立大学法人、自治体等において違反行為が発覚し、損害賠償にまで発展するケースも報告されて
 います(違反行為に対し、個人においては10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、法人にお
 いては3億円以下の罰金が科せられることとなっております)。
  こうした現状を踏まえ、本学においても、管理業務の軽減を目的としたソフトウェア管理システム導入
 の検討、ソフトウェア管理要項制定に向けた還流等を行っているところです。
  つきましては、ソフトウェアライセンスの適正な管理についてノウハウがあり、先進的に取り組んでい
 る、信州大学、石川県庁より講師を招き、下記のとおり講演会を計画いたしましたので、ご出席いただき
 ますようお願いいたします。

                        記

1.【日  時】平成24年6月5日(火)

2.【場 所】鳥取大学 共通教育棟3階 第一会議室
           医学部学務研究課第一会議室(LAN中継)

3.【日 程】平成24年6月5日(火)
       14:45~15:00 受 付
       15:00~15:05 開 会
       15:05~16:00 講 演:「ソフトウェアライセンスの管理について(事例紹介)信州大学」
                   講 師:信州大学総合情報センター センター長 不破 秦          
       16:05~17:00 講 演:「ソフトウェア資産管理(SAM)の基礎知識―なぜやるのか・どうやるのか―」
                   講 師:石川県企画振興部情報政策課 主任主事 川崎 紘
       17:00      閉 会 

                           【お問い合わせ】
                           学術情報部 情報企画推進課 情報企画係
                                                 内線:7020
                           E-mail:ac-jokika@adm.tottori-u.ac.jp
Categories: お知らせ, Tags: N⁄A, Published on 2012/05/22, Updated on 2012/05/22, 134 views