学外へのメール不達の障害について

                            平成26年6月2日
教職員 各位

                     総合メディア基盤センター長

           学外へのメール不達の障害について

 平素より総合メディア基盤センターの業務にご理解・ご協力をいただきあり
がとうございます。
 5/30頃から断続的に学内から迷惑メールが送信され、本学のメールサーバが
学外のRBL(Realtime Blackhole List:迷惑メールを送信するサーバのリスト)
に登録されました。結果として、メール配送に遅延が生じています。
 迷惑メールの送信元については対処済みでありますが、いくつかのRBLサイト
にはまだ登録されたままなっています。完全にリストから外れるためには1日程
度を要する見込みです。
 ご不便をおかけしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

※補足

 Webメール製品「Active!mail」のユーザを狙ったフィッシングメール被害が
 複数報告されており今回も該当すると推測されます。特に同製品をご利用中の
 方は下記の注意喚起をご覧くださいますようお願いいたします。

 Active!mailのユーザ様を狙ったフィッシングメールについて(開発元からの注意喚起)
 http://www.transware.co.jp/phishing/case.html

 Active!Mail を装う不審なメールについて(当センターからの注意喚起)
 http://www.center.tottori-u.ac.jp/?p=6338

 メール容量不足を警告する不審なメールについて(当センターからの注意喚起)
 http://www.center.tottori-u.ac.jp/?p=6414

                 [連絡担当]
                  総合メディア基盤センター事務室
                  中 島(内線4078)
                  e-mail:tu_ipc@tottori-u.ac.jp

Categories: お知らせ, Tags: N⁄A, Published on 2014/06/05, Updated on 2014/06/05, 285 views