[学生向け]eduroam (学術無線LANローミング基盤) のお知らせ

                      平成28年3月30日

学生各位

                    総合メディア基盤センター

 eduroam (学術無線LANローミング基盤) のお知らせ      

 平素は総合メディア基盤センターの業務にご理解,ご協力いただきあり
がとうございます.

この度,本学では,学外の研究教育機関での無線LANの利用に便利な
eduroam (http://www.eduroam.jp/, https://www.eduroam.org/) に以下の
とおりに参加しましたので御活用下さい.

eduroamに参加したことによって,eduroam参加機関である他大学や研究
機関,学会などで,本学の鳥大IDを用いて,無線LANを利用できる様になり
ました.また,本学以外のeduroam参加機関の学生や教職員が,自身の機関
で発行されたアカウント情報で,本学内で無線LANを利用できる様になりま
した.

  • 利用可能範囲
    • 学外: eduroam参加機関のeduroam対応無線LAN基地局の電波到達範囲内
    • 国内外の大学や研究教育機関,空港など
    • 利用可能な地域については以下を御参照下さい.
      • http://www.eduroam.jp/
      • https://www.eduroam.org/index.php?p=where
    • 詳細なeduroam利用の可否については訪問先の機関にお尋ね下さい.
    • 学内: 当センター設置の無線LAN基地局の電波到達範囲内
  • 利用方法
    1. 学外を訪問する前に,本学内でeduroamの設定を実施して下さい.
    • 設定方法は当センターの以下のページを参考にして下さい.
      http://www.center.tottori-u.ac.jp/services/network/service_outline/
    • ただし ESS IDをeduroamとして設定して下さい.
      (eduroam用のマニュアルは準備中です).
    1. アカウント情報は以下の通りです.
    • ユーザ名: 鳥大のメールアドレス (鳥大ID@edu.tottori-u.ac.jp)
    • パスワード: 鳥大IDのパスワード
    1. 本学内でeduroamに接続して通信できることを事前に確認して下さい.
    2. 学外のeduroam参加機関を訪問した際に,ESS IDがeduroamであるもの
      に接続して,ご利用下さい.
  • 留意点
    • eduroamに関してeduroam JPやNIIに直接問い合わせないで下さい.
    • eduroam JP (NII) のページに掲載の設定方法は,偽基地局によるフィッ
      シングを防止できないため,必要がない限り実施しないで下さい.
    • 当センターのマニュアルの設定方法は,広く知られている設定方法より
      も若干手数を要しますが,偽基地局によるフィッシングを防止するため
      ですので,ご了承下さい.
    • 学内ではセキュリティとパフォーマンスのため無線LANに接続した端末同
      士での通信はできません.
    • 学外者が本学のeduroamを利用する際にはeduwlanといった内部のネット
      ワークには接続できませんので御留意下さい.
    • 学外での利用では,上記の鳥大IDを含んだユーザ名が他組織のログに残
      る可能性があることをご了承下さい.
    • eduroam仮名アカウント発行システム (https://eduroamshib.nii.ac.jp/)
      へは現時点では対応していません.

               [連絡担当]
                総合メディア基盤センター事務室
                 内線:4069
                 e-mail:tu_ipc@tottori-u.ac.jp

Categories: お知らせ, Tags: N⁄A, Published on 2016/03/30, Updated on 2017/12/05, 644 views