2020年3月からのChemOfficeのご利用について(続報)

                      2020年2月27日
 教職員 各位

   2020年3月からのChemOfficeご利用について(続報)

                総合メディア基盤センター

 2020年3月からのChemOfficenのご利用について周知いたします。
ご利用者はご確認をお願いいたします。

■a.2020年3月以降に新規インストールする場合

 ・下記URLの「アプリケーション申請システム」にログインして
  「ChemOffice」を選択してください。画面の指示に従って新し
  い「Activation code」とバージョン19のインストーラーを取
  得しインストールを行ってください。

  アプリケーション利用申請システム
  https://app-request.center.tottori-u.ac.jp/

■b.2020年3月以前にインストール済みで継続利用される場合

 ・利用中のバージョンと有効期限の確認をしてください。

  ChemDrawを起動し、[Help] > [About ChemDraw]を選択して表示
  されるバージョンと有効期限を確認してください。表示された
  バージョンと有効期限に応じて下記の対応を行ってください。

  =>バージョン 16、17、18をご利用中の場合(16のみMac版除く、
   他はOS問わず)
    
  ・原則、自動で有効期限が「2021/2/28」に更新されています。
   有効期限が「2020/2/28」の状態で更新されていない場合は、
   [Help] > [Activate ChemDraw]を選択、[Activate]を
   クリックして手動で更新してください(要ネットワーク接続)。

  注意
  ・現在ご利用中の「Activation Code」は「2021/2/28」で有効
   期限が終了します。それまでに「a.」の手順で、新しい
   「Activation code」とバージョン19のインストーラーを取
   得しインストールを行ってください。

  ・バージョン16のメーカサポートは「2020/10/31」で終了しま
   す。それまでに「a.」の手順で、新しい「Activation code」
   とバージョン19のインストーラーを取得しインストールを行
   ってください。

  =>バージョン16(Mac版)、バージョン16未満(OS問わず)を
   ご利用中の場合

  ・「a.」の手順で、新しい「Activation code」とバージョン
   19のインストーラーを取得しインストールを行ってください。
  ・バージョン16(Mac版)は更新操作ができません(Win版16は可)。
  ・バージョン16未満はメーカサポートが終了しています。
   サポートの終了したバージョンは原則ご利用できません。

             [問い合わせ先]
             総合メディア基盤センター事務室
             E-Mail/ tu_ipc@tottori-u.ac.jp

Categories: お知らせ, Tags: N⁄A, Published on 2020/02/27, Updated on 2020/02/27, 1,303 views