サポートが終了したOSの利用停止について(TLS1.0/1.1の無効化への対応)

2020年6月9日

教職員 各位

サポートが終了したOSの利用停止について(TLS1.0/1.1の無効化への対応)

サポートが終了したOSの利用は、情報機器取扱ガイドラインにおいて原則的に認められていません。現在でもサポートが終了したOSを利用している場合は、バージョンアップを行う、利用を停止するなどの対策を行ってください。
また、主要なWebブラウザにおいて、Webサーバへの接続を暗号化するTLS 1.0及びTLS1.1が、2020年5月から9月頃にかけて無効化されることとなっています。それに併せて、本学のWebサーバも2020年10月頃にTLS1.0及びTLS 1.1の無効化を行う予定としています。そのため、既にサポートが終了したOSではWebサーバに接続できなくなる可能性があることを申し添えます。

■Windowsについて
Windows8以前のものはサポートが終了しています。Windows 10 Educationを利用することができます。PCによってはアップグレードに対応していません。

参考)https://www.center.tottori-u.ac.jp/services/windows-education-staff/

■macOSについて
macOS 10.12以前については、セキュリティアップデートが提供されていないため、サポートが終了しているものと考えられます。

参考)macOSのアップグレードについて
https://www.apple.com/jp/macos/how-to-upgrade/

※)情報機器取扱ガイドライン
https://www.center.tottori-u.ac.jp/limited/files/rule/guide-pc.pdf

[連絡担当]
総合メディア基盤センター事務室
E-mail:tu_ipc@tottori-u.ac.jp

Categories: お知らせ, Tags: N⁄A, Published on 2020/06/09, Updated on 2020/06/12, 662 views