ChemOffice講習会について(2021/2/22月 10:30-15:00)

2021年1月4日

教職員 各位

総合メディア基盤センター

下記要領にてChemOfficeの講習会を企画しています。
参加をご希望の方は下記Google Formsに入力をお願いします。
なお、学生に対しては連絡を行っていませんので、研究室の学生に対してお声かけいただきますようお願いします。

■応募フォーム
https://forms.gle/b6mkp488CjVNpZdz6

■日時等
日時:2021/2/22(月)10:30-12:00、13:30-15:00(講習時間:180分)
講習形態:オンライン
募集人数:20名(20名を超過する場合は抽選)
講師:株式会社ヒューリンクス

■講習内容
【ChemOffice講習会】
<前半: 90分>
・ChemOffice の全体像の把握
・ChemDraw
– 主要Toolbarの目的と利用方法
– 基本的な分子構造描画方法
– ショートカットとホットキーを利用した分子構造描画方法
– 分子名から分子構造、分子構造から分子名を生成
– 取扱い可能な分子構造フォーマット
– 各種解析機能(物性、NMRなど)
– その他(色付け、オブジェクトの取扱い、立体化学情報など)

<後半: 90分>
・Chem3D
– 3次元構造の作成および表示
– 3次元モデルの重ね合わせ
– 分子力学法と量子力学法
– 他ソフトウェア(Gaussian/GAMESSなど)との連携
– その他(分子軌道表示、スペクトル表示など)

・ChemFinder
– 化学データベースの閲覧および作成
– 化学構造式、物性などの保存・閲覧
– 部分構造式、テキスト、物性などでの検索
– データ分析結果の可視化
– その他(反応式データベース、検索条件の詳細設定など)

・Signals Notebook
– クラウド版電子実験ノート
– NotebookおよびExperimentの作成
– Experimentへの記録方法
– テキスト検索および構造式検索
– その他(情報共有、Sign & Closeなど)

[連絡担当]
総合メディア基盤センター事務室
E-Mail : tu_ipc@tottori-u.ac.jp

Categories: お知らせ, Tags: N⁄A, Published on 2021/01/04, Updated on 2021/01/04, 392 views