Microsoft Defender for Endpointの登録(Windows 10/11)

Microsoft Defender for Endpointの登録

Defenderのインストール後、以下の手順を開始前にパソコンの再起動をしていない場合は、再起動を行ってから作業をしてください。

  1. フォルダ内の「setup.bat」をダブルクリックします。または、右クリックして「開く」をクリックします。※以下画面が表示された場合、「詳細情報」をクリックします。 
    「実行」が表示されるので、クリックします。
  2. 「鳥取大学ログインページ」の画面で鳥大ID及びパスワードを入力後、「ログイン」をクリックします。
  3. 「Defender ATP登録システム」の画面で「PC情報の登録」が表示されます。画面の説明に従って、PCの利用状況の選択と、必要に応じて連絡先メールアドレスを入力し「登録」ボタンをクリックします。
  4. 「Defender ATP登録システム」の画面で「登録完了」が表示されます。
    ページを閉じてください。
  5. 以上で終了です。
2022/11/29, 2022/12/12, 211 views