コースコンテンツの追加

概要

コースコンテンツは、manaba上に作成するWebページのようなもので、教材配布にも利用できます。例えば、「講義スライド」や「配布資料」等のカテゴリを設定し、その中に講義回毎のコンテンツを格納するページを追加して順番に閲覧させるような使い方ができます。

スクリーンショットは、クリックで拡大表示できます。環境は、Windows 10、Google Chrome 81です。macOSや他のWebブラウザ等では項目名や一部の操作が異なる場合があります。

ファイルの掲載手順の動画についてはこちら(操作の様子であり、音声説明等はありません)。

コースコンテンツの追加

  1. コースコンテンツを追加したいコースに入り、[コースコンテンツ]タブをクリックします。
  2. [コンテンツ作成]ボタンをクリックします。
  3. コンテンツ作成ページが開きます。
  4. 必須項目である[コンテンツタイトル]を入力します。この名前でコーストップページの下部に表示されますので、分かりやすい名前に設定してください。
  5. 続いて、必須項目である[ページタイトル]を入力します。デフォルトでは「トップページ」と入力されていますので、必要に応じて変更してください。
  6. 公開開始日時または公開終了日時の入力欄をクリックするとカレンダーが表示されますので、クリックして各々の日時を指定してください。設定は任意ですので、空欄のままでも構いません。
  7. 最後に、ページ内の本文を入力します(必須項目)。[添付]ボタンを使ってファイルを添付したり、見出しや箇条書きの設定等も可能です。HTMLの知識があれば、[HTMLの編集]タブに切り替えてHTMLで記述することができます。
  8. 以上を設定したらページ下部の[コンテンツを作成]ボタンをクリックします。
  9. コンテンツを公開するか否かを確認するダイアログは表示されます。
  10. すぐに公開しても良ければ[公開状態で作成]ボタンを、全て完成するまで非公開にしておきたい等の場合は[非公開状態で作成]ボタンをクリックします。
  11. コースコンテンツが追加されてコンテンツ管理ページが開かれます。
  12. 先ほど作成したコンテンツタイトルをクリックして、コースコンテンツ内にページを追加していきます。
  13. コースコンテンツ内のページ一覧が表示されます。作成済みのページは、リストの右側の歯車アイコンクリック→[編集]で修正等することができます。
  14. ページを追加したい場合は。右上の[ページ追加]ボタンをクリックします。
  15. ページ作成ページが開きます。
  16. コースコンテンツ追加時と同様に、必須項目である[ページタイトル]を入力し、必要に応じて公開期間を設定します。
  17. 最後に、[本文]を入力します。
  18. 以上を入力・設定したら、ページをスクロールして、ページ下部の[追加]ボタンをクリックします。
  19. 確認のダイアログが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
  20. ページが追加され、ページを追加したコースコンテンツのトップページが表示されます。右側にページ一覧が表示されます。受講生はこの右側のリストをクリックしてページを切り替えてコンテンツを閲覧していきますので、それを考慮したページタイトルとしてください。
2020/04/14
2020/04/14, 2020/10/05, 581 views