対面試験結果等の得点掲載

概要

対面試験やレポート等、紙ベースで実施したものの得点を、manaba上に得点を登録して受講生に提示したい場合があります。そのような場合、[成績]機能から専用のExcelファイルをダウンロード・編集してアップロードすることで、一括でmanabaに得点を登録して、受講生に公開することができます。

スクリーンショットは、クリックで拡大表示できます。環境は、Windows 10、Microsoft Edge 88です。macOSや他のWebブラウザ等では項目名や一部の操作が異なる場合があります。

得点の登録・公開

  1. [成績]タブをクリックして開きます。
  2. 成績一覧が表示されます。右上の[成績項目の登録]ボタンをクリックします。
  3. 成績項目の登録ページに遷移します。
  4. [成績項目のタイトル]を入力します。受講生に分かるようなもの(期末試験、中間試験等)を入力してください。その下の[実施開始日時]と[実施終了日時]は、試験やレポートの実施期間を入力するか空欄のままとしてください(成績の公開期間を制御するものではありません)。
  5. [成績登録シート]ボタンをクリックして、成績登録シート(Excelファイル)をダウンロードします。
  6. ダウンロードした成績登録シートを開きます。Microsoft Officeでは、インターネットからダウンロードしたファイル等は保護ビューで開かれますので、編集するために右上の[編集を有効にする(E)]ボタンをクリックします。
  7. [合計点]の列に、各受講者の得点を入力して、終わったらファイルを保存してください。
  8. 成績登録シートを編集したら、[ファイルの選択]ボタンをクリックします。
  9. ファイル選択ダイアログが表示されます。
  10. 編集した成績登録シートのファイルを選択して[開く(O)]ボタンをクリックします。
  11. [成績の登録]ボタンをクリックして、成績登録シートをアップロードします。
  12. 成績がmanabaに登録された旨表示されます。
  13. [成績]タブをクリックして成績一覧を表示します。
  14. 先ほど登録した成績が一覧に非公開状態で登録されていることが確認できます。
  15. 公開する前に[登録数]列の人数をクリックして内容を確認します。
  16. 内容を確認して問題なければ、右下の[成績管理に戻る]のリンクをクリックして一覧に戻ります。
  17. [公開/非公開]列の[非公開]となっているところをクリックします。
  18. 公開確認のダイアログが表示されますので、メール通知もしたい場合は[リマインダを送信して公開]ボタンを、特にメール通知を必要としない場合は[リマインダなしで公開]ボタンをクリックしてください。受講生によっては通知をオフにしている場合もありますので、コースニュースでも通知する等、必要に応じて行ってください。
  19. [公開/非公開]列の[公開中]となり、受講生に公開されます。
  • 参考1:受講生に届くリマインダメールの内容です。リンクをクリックすることで[成績]タブが表示されます。
  • 参考2:受講生からの[成績]タブの見え方です。
2021/02/19
2021/02/19, 2021/02/19, 217 views