Googleドライブ上の動画ファイルの埋込みコードの取得

概要

manabaにはGoogleドライブ上の動画ファイル等を埋め込む機能があります(オプション機能)。ここでは、Googleドライブ上の動画ファイルの埋込みコードを取得する手順を解説してます。

スクリーンショットは、クリックで拡大表示できます。環境は、Windows 10、Google Chrome 81です。macOSや他のWebブラウザ等では項目名や一部の操作が異なる場合があります。

埋込みコードの取得

  1. Googleドライブ上の埋込みコードを取得したい動画ファイルを、右クリックします。
  2. コンテキストメニューが表示されますので、[プレビュー]を選択します。尚、動画のアップロード後にGoogle側の処理が終わっていないものはプレビューできませんので、処理が終わるまで待ってください(10数時間処理が終わらないような場合はファイル名を変更してアップロードし直してください)。判別はファイルのアイコンで可能です(参考)。
  3. 動画ファイルのプレビューが表示されます。
  4. 右上の[︙]をクリックします。
  5. 表示されるメニューの[新しいウィンドウで開く]を選択します。
  6. 新しいタブ(ブラウザによってはウィンドウ)で動画が開かれます。
  7. 右上の[︙]をクリックします。
  8. 表示されるメニューの[アイテムを埋め込む…]を選択します。
  9. 埋込みコードが表示されます。
  10. 埋め込みコードをマウスドラッグ等で全選択します(PCの操作にされている方は、[CtrL]+[A]、[CtrL]+[C]として手順12にスキップしてください)
  11. 埋込みコードを全選択した状態で右クリックでコンテキストメニューを表示し、[コピー(C)]を選択すると、クリップボードに埋込みコードがコピーされます(あとはmanabaの所定の欄に貼り付けてください)。
  12. [OK]ボタンをクリックして、ダイアログを閉じます。
2020/04/18
2020/04/18, 2021/10/14, 10,740 views