レポートの個別返却

概要

manabaのポートフォリオに追加するレポートにおいて、コメント機能を利用してファイルを送付することができます。この機能を利用して、添削したレポート等を受講生に返却することができます

複数の受講生に一括で添削したレポートの返却やファイルを送信したい等場合は、[ファイル送信レポートの一括代理提出機能]のオンラインマニュアルを参照してください(オンラインレポートでは一括返却できません)。

スクリーンショットは、クリックで拡大表示できます。環境は、Windows 10、Microsoft Edge 86です。macOSや他のWebブラウザ等では項目名や一部の操作が異なる場合があります。

レポートの返却

  1. レポート管理画面に移動して、返却したいレポートの[提出]列に表示されている提出数をクリックします。
  2. 受講生一覧が表示されますので、返却したい受講生の氏名をクリックします。
  3. 受講生のレポート提出ページに遷移しますので、ページ下部までスクロールします。
  4. ページ下部の[コメントを書く]ボタンをクリックします。尚、回収のみと設定しているレポートではこのボタンは表示されませんので(参考画像)、必要に応じてポートフォリオに追加する設定に変更してください。
  5. コメント入力エリアが表示されます。
  6. コメントの標題や本文等を入力し、ファイルを添付したい位置をクリックしておいてから[添付]ボタンをクリックします。
  7. ファイル添付ダイアログが表示されます。
  8. [ファイルの選択]ボタンをクリックします。
  9. ファイル選択ダイアログが表示されます。
  10. 受講生に返却したいファイルを選択して[開く(O)]ボタンをクリックします。
  11. ファイル添付ダイアログに戻りますので[OK]ボタンをクリックします。
  12. コメント入力エリアに先ほど選択したファイルが添付されていることを確認します。
  13. コメント入力エリア下部の[プレビュー]ボタンをクリックします。
  14. コメントのプレビューが表示されますので内容を確認します。
  15. [投稿]ボタンをクリックしてコメントとファイルを追加します。
  16. 受講生のレポート提出ページに戻りますので、追加されたコメントとファイルを確認するためにページ下部までスクロールします。
  17. コメントとファイルが追加されていることを確認します。
  • 参考:受講生からの追加されたコメントとファイルの見え方です。
2020/11/05
2020/11/05, 2020/11/05, 614 views