Googleサイト

クイックリンク

最初に鳥大のメールアドレスを入力します(xxx@tottori-u.ac.jp )。
その後鳥大IDの認証画面に進みます。

概要

GoogleサイトはG Suite for Educationに含まれるWebサイト構築ツールです。
教職員であればサイトを作成することができます。

サイトの作成方法について

Googleサイト ヘルプをご確認ください。
(当センターではサイトの作成方法に関する質問はお受けできません。)

公開URLについて

  • 標準のURLhttps://sites.google.com/tottori-u.ac.jp/サイト公開時に指定した文字列/ の形式となります。
  • 次項の「Googleサイトへの本学ドメイン付与申請」を行うことで https://第5レベルドメイン.第4レベルドメイン(サブドメイン).tottori-u.ac.jp/ の形式での公開も可能です(2020/9/29開始予定、第5レベルドメイン:申請時に任意の文字列を指定できます。第4レベルドメイン:既存のサブドメイン(例:rs、med、eng、muses、adm等)から選択できます。)

「Googleサイトへの本学ドメイン付与申請」について(2020/9/29開始)

  • 本学ドメイン付与(https://第5レベルドメイン.第4レベルドメイン(サブドメイン).tottori-u.ac.jp/ の形式)を希望される場合は、Googleサイトの作成と公開をした後にGoogleサイト ログインはこちら)、次項のワークフローによる申請を行って、該当サブドメインの管轄の部局情報技術責任者の承認を得てください。
  • 申請の作成(申請フォームの選択)」から、「総合メディア基盤センター」-「Googleサイトへの本学ドメイン付与申請」を選択し、画面に従って操作を行ってください。
  • 部局名とサブドメイン名の割当は「発行済みドメイン名一覧」をご覧ください。
  • ガルーンによるワークフロー申請の詳細についてはこちらをご確認ください。
  • ワークフローの承認処理が完了した後、実際に閲覧可能となるまで数時間掛かります。翌日になっても割り当てたURLで閲覧できない場合はお問合せください。
  • サイトの公開設定において、特定のユーザーまたは自組織内でのみ共有されている場合、本申請後も元のURL(sites.google.com/example.com/サイト公開時に指定した文字列)が表示されます。公開範囲をインターネット上の全員とすることでマッピングが正常に行われます。
  • 当センターでDNS(学内側)を管理していないサブドメイン(damp, jim, eng, tech)については、個別に該当のサブドメインのDNS(学内側)の管理者へ登録依頼が必要です。
2020/09/09, 2021/09/21, 1,549 views