タブレットモードとデスクトップモードの切替え手順

Windows 10には、タブレット型端末でタッチ操作しやすいタブレット モードが実装されています。2-in-1 PC等で、普段は通常のPCとして、出先ではタブレットとして使いたい場合等に重宝しますが、そうでないデスクトップPCやタッチパネルではないノートPCではあまり利用価値がありません。誤操作でこのモードになってしまった場合に元のデスクトップモードに戻す手順を解説します。

タブレット モードからデスクトップ モードへの戻し方

  1. 画面右下の通知領域(タスク トレイ)にあるアクション センターのアイコン(等)をクリックまたはタップします。アイコンが表示されていない場合は、下記の[アクション センターのアイコンの表示]を参照して表示して下さい。
  2. アクション センターが表示されます。
  3. アクション センター下部にある[タブレット モード]ボタンをクリックまたはタップします。
  4. [タブレット モード]ボタンから[オン]の表示が消えます。
  5. アクション センター以外の部分をクリックまたはタップすると、アクション センターが非表示になり、デスクトップ モードで使用できます。

デスクトップ モードからタブレット モードへの変更

上記とは逆の手順ですが、デスクトップ モードからタブレット モードに変更する手順も解説しておきます。

  1. 画面右下の通知領域(タスク トレイ)にあるアクション センターのアイコン(等)をクリックまたはタップします。アイコンが表示されていない場合は、下記の[アクション センターのアイコンの表示]を参照して表示して下さい。
  2. アクション センターが表示されます。
  3. アクション センター下部にある[タブレット モード]ボタンをクリックまたはタップします。
  4. [タブレット モード]ボタンに[オン]と表示されます。
  5. アクション センター以外の部分をクリックまたはタップすると、アクション センターが非表示になり、タブレット モードで使用できます。

アクション センターのアイコンの表示

上記のように、タブレット モードとデスクトップ モードの切り替えにはアクション センターを表示する必要がありますが、通知領域(タスク トレイ)にアイコンが表示されていない場合があります。ここでは、アクション センターのアイコンを表示する手順について解説。

  1. 画面左下のスタート ボタンをクリックしてスタート メニューを表示します(タブレット モードの場合は既に表示されている歯車の設定アイコンをクリックまたはタップして手順3にスキップ)。
  2. スタート メニュー左側の歯車の設定アイコンをクリックします。
  3. Windows の設定が表示されますので、[個人用設定]をクリックまたはタップします。
  4. 左メニューの[タスク バー]をクリックまたはタップします。
  5. 下にスクロールして[システム アイコンのオン/オフの切り替え]をクリックまたはタップします。
  6. [アクション センター]の右にあるスイッチをクリックまたはタップして[オン]に変更します。
  7. [アクション センター]のスイッチが[オン]になると、通知領域(タスク トレイ)にアクション センターのアイコンが表示されます。

 

2019/01/25, 2020/04/23, 1,448 views