Windowsで全画面スクリーンショットを取得する手順

この手順は、Windows 8以降でOS標準機能で手軽に全画面のスクリーンショット(スクリーンキャプチャ、画面キャプチャ)を撮る方法の解説です。画面の一部やアクティブウィンドウだけを取得したい場合はSnipping Tool等をご利用下さい。

  1. キーボード手前の[Windows]キー(Windowsのロゴが印字されたキー)を押下しながら[PrintScreen]キーを押下します。[PrintScreen]キーは、キーボードによっては[PrtScr]等と省略されて印字されています。尚、説明の都合上、スクリーンキーボードを使っていますが、実キーボードを操作して下さい。
  2. 先の操作で画面全体が画像として保存されました。保存場所を開いて確認する為、エクスプローラを起動して[ピクチャ]フォルダを開きます。
  3. [ピクチャ]フォルダ内に[スクリーンショット]フォルダが作成されていますので、これを開きます。
  4. [スクリーンショット]フォルダ内にある[スクリーンショット (xx).png]というファイルが取得したスクリーンショットとなります(xxは数字、拡張子非表示設定の場合、.pngは表示されません)。

 

2018/01/10, 2020/04/23, 25,162 views